The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
【津久井神奈交バス】伝説の篠01系統
2011-07-20 Wed 21:42


津久井神奈交バスの篠原01系統の話。
篠01は津久井神奈交バスの篠原~赤沢(どちらも相模原市緑区にあるバス停)を結ぶ路線。篠原06:57発赤沢行の1本しか存在しない、非常にレアな路線。かつて藤野町営バスとして運行されていたころの平均乗車人員は0.6人。ほぼ空気輸送ですね。いつ廃止されてもおかしくない路線です。
篠原へ行くには、中央本線藤野駅から野05やまなみ温泉経由奥牧野行、野12やまなみ温泉行でやまなみ温泉へ。そこからさらにや02篠原行に乗り換えなくてはなりません。かなり山の奥に入ったところにあります。
茅ヶ崎から相模線初電、横浜線、中央本線を乗り継ぐと藤野へは06:14着。やまなみ温泉方面のバスは藤野駅06:20発で、やまなみ温泉までは15分程度で到着します。やまなみ温泉からは06:42発篠原行があり、10分ちょっとで篠原に到着します。ということは、篠01系統間に合うじゃん!と思いました。ところが…
藤野駅06:20発のバスは野05でも野12でもなくて、野11系統。これはやまなみ温泉を“経由しない”奥牧野行…
ということはやっぱり無理なのか、と思いました。が、奥牧野方面とやまなみ温泉方面が分岐する賽の神バス停からやまなみ温泉までは1.2~1.3km程度。時刻表上では賽の神には06:27に着く。ということは、そこから急げばやまなみ温泉06:42発に間に合うのでは…と考えました。ただ、バスが定刻で着く保証もないし(過去にこの区間乗ったことがありますが、賽の神バス停時点で3分延)、山奥の道だからどれだけ時間かかるかもよくわからないし…
でも、やってみる価値はありそうですね。

画像はやまなみ温泉バス停と篠原バス停。やまなみ温泉バス停は奥地からのバスが藤野駅行バスに接続するので、ちょっとしたターミナルになっています。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<実質夏休み | 平 塚 駅 北 口 | 藤沢の時代は終わった>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 平 塚 駅 北 口 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。